FHF32EX-N-Hの蛍光灯

FHF32EX-N-Hの蛍光灯について

FHF32EX-N-HのFHFは直管型の意味。では直管って?

FHF32EX-N-HのFHFは直管型の意味。では直管って?

蛍光灯が切れて交換する時に、型番を確認するとFHF32EX-N-Hという型だった。

それだけだと単純に同じ型番の物を買えば済むという話ですよね。

ではこの英語の並びの意味などを考える事ってありませんか?私はそういうところが気になりすぎて調べずにはいられない性格なので、調べてみました。

FHF32EX-N-Hの頭にあるFHFこれはこの蛍光灯がFHF型直管蛍光灯という種類であることを表します。

FHF型直管蛍光灯とは従来の蛍光灯と比べ、商品電力が大幅に抑えられている為、ランニングコストの削減につながることから主流になりつつある蛍光灯の種類です。

また、この蛍光灯の利点は消費電力を削減できるうえに、従来の蛍光灯よりも明るくなっているという事も挙げられます。

しかし、このタイプの蛍光灯を使用する際には一つ注意が必要です。

それは蛍光灯をつける本体器具がHfマーク付きのインバーター器具であるという事です。

対応していない器具で使用してしまうと、最悪の場合発火するなどの危険性もありますので十分確認してから使用するようにしてください。

FHF32EX-N-Hはインバーター。インバーターって何?

FHF32EX-N-Hは蛍光灯の型番です。

このFHF32EX-N-Hの蛍光灯は、省エネ効果のあるインバーター式蛍光灯になります。

インバーター式と言う言葉は、色々な家電でよく耳にする言葉ではありますが、その具体的な意味を理解しているでしょうか?インバーター式の仕組みを簡単に説明しようと思います。

通常の商用電源は西日本と東日本で違いはありますが、50もしくは60Hzとなります。

インバーター式でない通常の蛍光灯などはこの電源をそのまま使用し、点灯させます。

しかし、インバーター式の器具はこの商用電源をインバーターと呼ばれる電子回路でいったん直流に変え、20~50Hzの高周波に変換したうえで点灯させるのです。

この高周波点灯の効果で、省電力の上により明るく点灯させることが出来ます。

また、インバーター式の利点は省電力・高照度だけではありません。

今までの蛍光灯では付き物だったちらつきを抑えるので、目に優しい明りとなるのです。
FHF32EX-N-Hの蛍光灯を使用

初期費用としては本体自体の交換などで経費が掛かりますが、長い目で見ると非常に良い事の多い蛍光灯と言えるのではないでしょうか。

Comments are closed.

© 2016 FHF32EX-N-Hの蛍光灯